初めての方へ

はじめまして、TAKASAGOナーブの小池です。

この度はTAKASAGOナーブのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。施術をするにあたり、しっかりと信頼関係を築いたうえで、あなたとじっくり向き合いたいと考えています。そんなあなたにお伝えしたいことをこのページでは書いています。少し長いページですが、どうか最後までご覧ください。

私があなたにお伝えしたいこと

TAKASAGOナーブのホームページに来たのは、長く続く症状にお悩みだからだと思います。何年、何ヶ月も続いている症状。そんな症状と一生付き合っていかないといけない・・・とあなたは思っているかもしれません。

そんな何年、何ヶ月も続くような症状に対して、TAKASAGOナーブではDNMを通して変わるきっかけを提供することができます。

DNMとは、Dermo(皮膚)、Neuro(神経)、Modulating(変化)の略称です。つまり「皮膚に触れて神経の状態を変化させる施術」がDNMです。また最新の科学に基づいた一切痛みを与えない、皮膚や身体にも優しい施術となっています。

DNMについて、もっと詳しく知りたい方はこちら→DNMについて

良くなるためにはあなたの協力が必要です。

あなたが痛みや怠さから解放されるために一番必要なのは、「しっかりとあなた自身の身体に向き合うこと」です。

  • 病院や整体に行っただけで満足をしていませんか?
  • 病院や整体に行くことだけが治療だと思っていませんか?
  • 「一回で治してくれないところはダメだ」と思っていませんか?
  • 「また調子悪くなったら行けばよい」と思っていませんか?
  • 治療は施術者、医者任せになっていませんか?

「厳しいこと言うな」と思うかもしれませんが、その考えだと一歩も前進しないまま繰り返しとなってしまいます。決して病院に行ってはいけないと言っているわけではありません。そんなあなたに知っていただきたいのが、からだは凄いということ、人間のからだは自分自身で治す力を持っているのです。

人間の身体には自然治癒力しぜんちゆりょく)というものが備わっています。「なんか怪しいな」と思ったかもしれません。でも思い出してみてください。どこか打撲や怪我をした時、一週間ほどで治っていることはありませんか?「いつの間にか治っていた」と感じたこともあるかもしれません。それが自然治癒力なのです。

このように、あなたの身体には治す力があるのです。だからといって「私はあなたに何もしない」と言いたいわけではありません。私はあなたに良くなるきっかけを与えるお手伝いをさせていただきます。あなたのからだのことはあなたにしかわかりませんし、からだは治し方を知っています。そのため、あなたの協力が必要になるのです。

症状から解放されるために必要なこと

どうしても「この痛みを今すぐに無くしたい!」と思うかもしれません。しかし痛みを無くすことだけに執着してしまうのはかえって逆効果になる場合があります。痛いところだけを施術により調整するだけではなく、同時にこころも調整する必要があるということです。その結果、より自然治癒力がアップし、からだが治ろうと働きます

こころとからだは繋がっています。「病は氣から」という言葉があるように、こころの持ちようでも変わります。それくらいからだは正直なのです。

  • 毎日からだのだるさや痛みを感じる
  • 検査を受けて「気のせい」と言われた
  • たくさんの治療院にも通ったが、変化を感じない

そういったことの繰り返しにより「私のからだはもう治らない・・・」と心のどこかで諦めていませんか?しかし、諦める必要はありません。

まずは「(今の状態よりも)良くするぞ!」という氣持ちを持ってください。その氣持ちを持つことでからだは良くなる方向に向かい、自然治癒力がアップします。

TAKASAGOナーブで行わないこと

  • マッサージはいたしません
  • 強く揉んだり、押したりはしません
  • ポキポキと音を鳴らすことはしません
  • 何か道具を使っての調整はいたしません

まず、DNMは手で行います。そのため道具は使用しません。

また、マッサージや強く揉んだり押したりして圧を加えること、音を鳴らしたりすることは一切行いません。

TAKASAGOナーブが他の治療院と違うところ

  • からだを支配している神経系にアプローチを行います
  • あなたの感覚を重視しながらアプローチを行います
  • そのため、あなたが嫌だと思うことや不快になることは一切行いません
  • また、痛みを一切与えないため、安心して施術を受けることができます
  • あなたの生活環境にあったセルフケア・生活の指導を行います
  • あなたのこれまでの経緯などを知りたいため、カウンセリングは時間をかけて行います
  • DNMを通して自分の身体のことを知ることができます
  • そして、DNMを通して長期的な効果を得ることができる可能性もあります

メンテナンスの重要性

1.最初の3~5回は週に1回の調整がベスト

慢性痛などにお悩みの場合は、改善のためにも最初は間隔をあけすぎないことがベストです!

長い間症状が続くことにより、からだはその状態を記憶します。そのため、元の状態に戻りやすい可能性もあります。

2.症状が改善してきたら週1回を2週に1回と調整する回数を減らす

例え症状がない事が多くなっても、いきなり調整する回数を減らすことで元に戻りやすいことが多いです。

そのため、少しずつ回数を減らしていくことがオススメです。

3.月1回メンテナンスを行う

からだは消耗品であり、例外を除き交換することはできません。そのためメンテナンスは必要です。

例えば、車はオイル交換をしますよね。オイル交換をしないままで車を使っていると、燃費が悪くなり、エンジンの調子も悪くなり、下手をすると故障してしまいます。

それと同じです。からだをよりいい状態に保ちましょう!あなたという資本はこの世の中に一つしかありません!